おじゃまっシー

おじゃまっシー

販売価格: 4,290円(税込)

商品詳細

以下、テンデイズゲームズさまからのご案内文転載

タイトル:おじゃまっシー / Blockness
デザイナー:Laurent Escoffier
メーカー:テンデイズゲームズ / Blue Orange
発売年:2021
プレイ人数:2人〜4人
プレイ時間:15分
対象年齢:8歳以上

ルール難易度:★☆☆☆☆(注意点は「高さ」の概念と頭か尻尾から延ばすという二点ほどで、基本的にはとても簡単。)

いいポイント
・馴染みやすい駒置き型場所取りゲームに高さの概念が加わっての新鮮なプレイ感
・ちょっと奇妙な怪獣達の造形と見た目
・例外処理もなく誰でも遊びやすい明快なルール

イマイチなポイント
・運要素のない完全情報公開のゲームだけに苦手意識のある人がいるかも
・基本的には魅力的とはいえ、万人受けしづらさもあるビジュアル

湖で繰り広げられる怪獣達の場所取りを描いたゲームです。
プレイヤーは、自分の番が来たら、頭か尻尾を延ばすように、怪獣のパーツをボードに置いていきます。
他のプレイヤーの怪獣やボードの端によって、それ以上延ばすことができなくなったプレイヤーは脱落です。
ボードはせまく、すぐに延ばすことが出来ないように思いますが、「おじゃまっシー」には高さの概念が用意されているのがポイントです。
高さのあるパーツを使い、他の怪獣をまたぐように越えることができるのです。
どの方向に、どのように延ばすか。
高さを踏まえた手を打つことで、ピンチの状況も打開できるかもしれません。

骨子となる部分は、非常にスタンダードな駒配置型の場所取りゲームですが、「高さ」の概念が加わることで新鮮なプレイ感に繋がっており、また、展開の広がりを与えてくれています。
シンプルなルールで遊びやすく楽しいゲームですが、さらに見た目も個性的な雰囲気を持っており、見た目にも楽しいゲームになっています。