モンスターイーター ~ダンジョン飯 ボードゲーム~

モンスターイーター ~ダンジョン飯 ボードゲーム~

販売価格: 4,950円(税込)

商品詳細

大人気コミック『ダンジョン飯』がボードゲームになって登場。
それぞれの目的を胸に狂乱の魔術師の迷宮へ挑め。
本作は、鈴木銀一郎氏の傑作カードゲーム『モンスターメーカー』をベースに、
九井諒子氏の傑作コミック『ダンジョン飯』の世界を楽しめるよう、
数々のヒット作を生み出し続けるカナイセイジ氏が作り上げたゲームとなります。

『モンスターイーター』は各プレイヤーが自分の冒険者パーティを操り、
「狂乱の魔術師」が統治する迷宮を踏破し、勝利点を競う対戦ゲームです。

冒険者パーティの能力を駆使して迷宮を進み、順調に進んでいる対戦相手にはモンスターを送り込みましょう。
ただ本作の大きな特徴に、「倒したモンスターを調理できる」という要素があります(そして食料の調達は非常にシビアです)。
モンスターには、「弱いけど調理した際にお得」なものや、「強いけど調理できない」ものなど、さまざまな種類が存在します。
モンスターによっては、むしろ自分の迷宮に登場させるという選択もあり得るでしょう。

ゲームには多くのモンスターのほか、迷宮の不思議な効果やアイテムが冒険を彩り、
原作の『ダンジョン飯』を読んでいる人なら思わずニヤリとしてしまうことでしょう。
さらに、パッケージイラストと28種のキャラクターカードは原作者「九井諒子氏」による描きおろし。
もちろん原作を未読の方も、問題なくゲームを楽しむことができます。
ただしゲームが楽しかったという方は、ぜひ原作を読んでみることをお勧めします。

プレイ人数:2-5人
プレイ時間:45分
対象年齢:10歳以上
原作・イラスト:九井諒子
ゲーム原案:鈴木銀一郎
ゲームデザイン:カナイセイジ
イラスト着彩協力:DocQrews(江戸樹、冬城あおい、月要、いとうゆい)
グラフィックデザイン:出嶋勉(decoctdesign)
編集:刈谷圭司、橋本淳志、野澤邦仁(株式会社アークライト)

[セット内容]
探索カード:125枚
キャラクターカード:28枚
モンスターカード:30枚
ボスモンスターカード:2枚
アイテムカード:20枚
ゲーム進行カード:5枚
迷宮浅部/迷宮深部タイル:5枚
食糧/貨幣トークン:53個
魔力トークン:36個
剣トークン:1個
6面体ダイス:6個
遊び方説明書:1冊
※カードのサイズはすべて63mm×88mm